過去プロジェクトのご紹介⑥

【課題】

同社が運営しているナムコナンジャタウンの10周年事業として「占い」をテーマとする企画が上がっていたが、社内では斬新な手法が見出されず、外部にプロデュースを委託することになった。「占い」コンテンツは市場ニーズが高いが、相応な人的コストがかかることから、
エンターテインメント施設においては導入が難しい前提があり、その課題を克服する必要があった。

【施策内容】

10周年記念事業アトラクション「占者ストリート」をトータルプロデュース。“新宿の母”はじめ、10数名の有名占い師を筐体のコンテンツとして企画、製作。アーケード端末を応用し、「占い」をデジタル化、来訪者がいつでも楽しめるものに。また、各占者の手法を各コンテンツに
転用し、端末ごとに特色のあるものに。

【成果】

ナムコナンジャタウンでの設置にとどまらず、そこから横展開し、全国各地のゲームセンターにも
同様の端末が導入され、話題となっている。