【極秘アイテム】経営者が迷わず行動できる「強制行動カード」

 

さて、屋外では灼熱の太陽が照り注ぐなか、渋谷区の某所で、
経営者140名が集うシークレットセミナーが開催されました。

 

今回、イベントのために特別なアイテムオキタが考案しました。
果たしてその意図は何だったのでしょうか? その秘密に迫ります。

 


地下のイベントホールで行われた

シークレットセミナー

今回はインターネット系の通販事業を行う
経営者さんが全国各地から集いました。

屋外の熱気に対して、静謐な雰囲気の会場。

 

 

 

 


轟音のBGMとともに、オキタが出現。
今回は何やら謎めいたカード(秘密アイテム?)
を持参しての登場。

何でしょうかこれは?

 

 

 

 

 




秘密のカード(16枚)
が全参加者に配布されました。
実はこれ、オキタが全精力を注ぎ込んで独自に開発した、

このイベントのためだけの、
スペシャルなアイテムなんです。

 

 

 

 



オキタ


「まだ裏を見ないでください、
1枚ずつ上からめくっていきます」

 

 

 



ゴクリ・・

会場全体に緊張感が走ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

迷える経営者が
すぐにマーケティングを
行動に移せる仕掛け

通称「強制行動カード」

 

 

 

EPSON MFP image



1999年、オキタは「ヘブンズパスポート」という女子高生の行動変容を促す魔法のカードを開発しました。
“キレる17才世代”と言われた不良少女たちが、街でゴミを拾い出したのです。
この奇跡的な社会現象はAERAなどの雑誌でも紹介され、現在でも語り継がれています。

(当時の不良少女たちは、いまや30代半ばの子育てママになっていることでしょうね)

 

 


その出来事からおよそ20年、
今度は志をもつ経営者さんたちの行動変容を起こしたい・・・

そこで新たに開発したのが、
この「強制行動カード」なのです。
このカードは、経営者が事業の売上げや認知を上げるための秘策を凝縮したものであり、
このイベントでしか公開されないレアなものでした。

 

 

 

 

 


このカードを開発した、
オキタ
の想いはただひとつ

「中小零細企業の
経営者が元気になれば、

日本全体が元気になる。
だからこそ、一人一人の
経営者さんに行動してほしい!」

 

 

 

 


オキタ

「このカードに書いてあることを、
 ぜひ実行してくださいね、
 約束ですよ!!!」

 

 

 

 

 

 

 

【来場者の声】※一部抜粋

 

Iさん

オキタさんの講演はとてもよく、前回同様、聞きながら(自店商品と照らし合わせながら)アイデアが浮かんできました。
また実践できるようにいただいたギフトを充分に活用させていただこうと思います。

Uさん

オキタさんのお話が超実践的でした。
できそうなところから、早速やっていきます。

Sさん

オキタさんの話、よく練られて寄り添われていて、すごいと思いました。
また、価値を高める説明のこなれた見せ方、言葉のチョイス等も勉強になりました。

Kさん

「ORカード」すごく嬉しいです。
仕事の優先順位に悩んでいるので早速使わせていただきます。

Gさん

モチベーションが上がった。
オキタ氏のカードは絶対よい! 
あす社員と一緒にカードをやります。

Sさん

この世界には私の知らないことが、まだまだたくさんあるんだなと思いました。
オキタさんの講演は特に印象強く、今後実践していけれたら少なからず何かにつながっていくのではないかと思います。
ありがとうございました。


 

 


オキタリュウイチ

新プロデュース

経営者が迷わず行動できる

「強制行動カード」

 

 

※「強制行動カード」は極秘のアイテムであり、いまのところ公開する予定はありませんが、新たな情報が入り次第、随時こちらでご報告してまいります。